金融商品トラブルは弁護士が解決します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

金融商品トラブルは弁護士が解決します!

あなたが金融商品で損失を被った場合はアイシア法律事務所(東京・銀座)の無料法律相談でご相談下さい。日本を代表する四大法律事務所で培った最先端のノウハウを適正価格で提供します。

web_a_160624

1. 金融商品トラブルとは

金融商品トラブルは、銀行や証券会社から先物取引、オプション取引、投資信託等の金融商品を勧められて購入したものの、大きな損失・損害を被ったという問題です。

(あなたはこんな被害を受けていませんか?)

・必ず儲かると勧誘されたので金融商品を購入したが値下がりした

・金融商品を十分説明されず、言われるがまま購入してしまった

・初めて金融商品を購入するのに多額で複雑な商品を勧められて購入した

・金融商品の取引を業者に任せていたら、いつの間にか大きな損失が生じた

・業者が金融商品の取引を終了してくれない

金融商品トラブルは、アイシア法律事務所(東京・銀座)の無料法律相談へ。

・24時間365日受付中

・土日祝日、夜間の法律相談も対応可

・0円!完全無料法律相談

2. 金融商品トラブルに強い弁護士

金融商品トラブルはアイシア法律事務所にご相談下さい。日本を代表する四大法律事務所出身の弁護士と日本政策金融公庫で10年以上の勤務経験がある弁護士がタッグを組んで金融商品に強い弁護士が対応します。

2.-(1)  四大法律事務所で培った一流ノウハウ

アイシア法律事務所は日本を代表する弁護士事務所「四大法律事務所」出身の弁護士を中心に設立された法律事務所です。四大法律事務所で培った一流ノウハウを適正価格で提供します。

2.-(2)  日本で唯一日本政策金融公庫出身の弁護士

日本で唯一の日本政策金融公庫出身の増田剛弁護士とタッグを組んで対応します。10年以上の日本政策金融公庫勤務経験があるため、銀行や証券会社の手の内を知り尽くしています。

2.-(3)  お金・数字に強い

勝訴の見込み、獲得金額、スケジュール見通しを明確な数字で説明します。四大法律事務所出身、日本政策金融公庫出身の弁護士に加えて、10年以上の税理士事務所勤務経験がある山田良平弁護士も在籍しているので、会計・税務についても詳しく説明します。

テレビ・ラジオ出演実績多数

アイシア法律事務所はテレビ・ラジオの出演実績も豊富。銀座の信頼できる弁護士事務所です。

■テレビ

(テレビ東京)[WBS]ワールドビジネスサテライト

(テレビ朝日)グッド!モーニング

(テレビ朝日)羽鳥慎一モーニングショー

(フジテレビ)めざましテレビ

(ラジオ)

(FMうらやす)ときめきウィンド準レギュラー

img_6790 img_5939

3. 金融商品トラブルを弁護士に依頼するメリット

3.-(1)  メリット①:金融商品トラブルの専門家が解決

あなたの事情に基づいて金融商品トラブルの獲得料金額の見込みを金融商品トラブルの専門家が説明します。あなたが銀行や証券会社に対して苦情を入れても対応してくれない場合でも、金融商品トラブルに詳しい弁護士が対応すれば解決することができます。

3.-(2)  メリット②:手間をかけずに迅速な解決

金融商品トラブルを解決するためには、複雑な金融商品の仕組みを分析しなければなりません。ご自身が手続きを行おうとすると膨大な手間と時間がかかります。金融商品トラブルを弁護士に依頼すれば、あなたは手間をかける必要はありません。金融商品トラブルに強い弁護士がスピーディに対応して迅速に解決します。

3.-(3)  メリット③:損をさせない

勝訴の見込み、獲得金額見込みを丁寧に説明します。弁護士費用も予め明確に詳しくお伝えします。弁護士に依頼しても弁護士費用で損をさせないことをポリシーとしています。

0円!金融商品トラブル問題の法律相談及び見積りは無料です。正式なご依頼まで費用は一切いただきません。無料の電話法律相談も受けますので、悩まず気軽にお電話下さい。

4. 金融商品トラブルの解決の流れ

4.-(1)  相談

金融商品トラブルを解決するための第一歩は、金融商品の勧誘から終了までの取引段階を弁護士にご相談いただくことです。ご相談時には、銀行・証券会社の担当者が持参したパンフレット、契約書等の関係する資料をご持参いただければと思います。もし資料等を紛失された場合はその旨を教えて下さい。

法律相談は無料で対応しております。また、電話での無料法律相談も受けておりますので、相談に行くべきか、どのような物を持参すべきかについて気軽にお問合せ下さい。

4.-(2)  受任

金融商品トラブルの解決を弁護士に依頼される場合はアイシア法律事務所との間で委任契約書を締結させていただきます。

委任契約の締結前には、弁護士が勝訴の見込み、獲得金額やスケジュールの見通しを説明いたします。また、弁護士費用についても無料でお見積りいたします。

4.-(3)  金融ADRの利用

金融ADRとは、全国銀行協会(全銀協)等が主催者となって金融商品トラブルの解決をあっせんする制度です。銀行、証券会社から購入した金融商品トラブルについては金融ADRの利用が有効です。

金融ADRは、あくまで当事者間に合意が成立した場合に紛争を解決できる制度です。しかし、銀行、証券会社等は、全銀協が示した和解案には同意するよう申し合わせを行っており、高確率で紛争解決を期待することができます。

4.-(4)  裁判等

金融ADRによる解決ができない場合は裁判の提訴を行うことになります。どのような流れで裁判が進むかは事案により様々です。法律相談において、裁判の見通しを説明した上で適切な手段で対応することになります。

金融商品トラブルは、アイシア法律事務所(東京・銀座)の無料法律相談へ。

・24時間365日受付中

・土日祝日、夜間の法律相談も対応可

・0円!完全無料法律相談

web_a_160624

5. 金融商品トラブルの解決を依頼される5つの理由

金融商品トラブル問題をアイシア法律事務所が依頼される理由です。

5.-(1)  0円!完全無料法律相談

金融商品トラブル問題の法律相談は完全無料で対応。無料の電話法律相談も受けています。悩まず、まずは気軽にお電話下さい。

5.-(2)  土日祝日・夜間の法律相談対応

金融商品トラブル問題を相談したくても、弁護士事務所が平日昼間しか法律相談をしないため、あなたは不便を感じていませんか。アイシア法律事務所は、金融商品トラブル問題の法律相談を土日祝日や夜間でも対応します。

5.-(3)  四大法律事務所出身×日本政策金融公庫出身の協力タッグ

日本を代表する四大法律事務所出身の弁護士が一流のノウハウを適正価格で提供します。また、日本で唯一の日本政策金融公庫出身の増田剛弁護士とタッグを組んで対応します。金融商品、銀行・証券会社を熟知している銀座の信頼できる弁護士事務所です。

5.(4)   弁護士費用で損をさせない

金融商品トラブルを解決するための弁護士費用を予め明確に説明します。勝訴の見込み、獲得金額の見込みも踏まえて、弁護士費用で損をさせないご提案をします。

5.(5)   テレビ出演実績・解決実績も豊富

テレビ出演・ラジオ出演の実績が多数あります。信頼できる弁護士に金融商品トラブル問題の解決を依頼するならアイシア法律事務所をお選び下さい。

金融商品トラブルは、アイシア法律事務所(東京・銀座)の無料法律相談へ。

・24時間365日受付中

・土日祝日、夜間の法律相談も対応可

・0円!完全無料法律相談

web_a_160624

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料相談はアイシア法律事務所